お年賀

d0229126_16175817.jpg


しれ~っと新年になってみたりして(笑)
2か月分の記事を溜めています。
忘れたくないことを綴るブログなんですから、間に挟み込んでいきますよ~、あきらめずに!(^^)!


d0229126_17173136.jpg

今年の年賀状には、お友達のオハナさんちで作ったしめ縄を使いました。
いろんな制約の中で(ご予算とか私の集中力とか 笑)、かわいくできました。
先日作ったお正月アレンジとおそろい風に。
おハナさんご指導その他いろいろ、どうもありがとう^^


d0229126_16544838.jpg



お正月アレンジがあるのに、やっぱり生花を見ると欲しくなりますねぇ。
庭にもお正月に似合うものはないし、意味不明ですがしょうがないのでバラを切ってきました。
d0229126_1724287.jpg

黄色は春の色だから、、、、とこじつけてみる。
明るく良い年になればいいなぁ。

[PR]
# by naokonsmt | 2012-01-02 17:24 | やってみたこととか

ガーデンフォトイベント

d0229126_2032534.jpg
mon dimancheさんnonnon先生のガーデンフォトイベントに行きました。
続きはこちら
[PR]
# by naokonsmt | 2011-11-18 17:30 | 写真とかとか

サンキライたっぷりのリース

d0229126_0143575.jpg

白桃先生のPeach花教室inトヨコハウスへ。
リースも魅力ですが、お庭の秋バラも魅力。
でも今回は結構時間がかかり、せっかくのクリスマス仕様のお部屋の写真も全く撮らずでした。
ああ、なんてもったいないことを。。。
リース作りに集中~♪というわけで。

薪みたいな枝は、ゴマの枝を切って束ねてペイントして作りました。
松ぼっくりにワイヤーをかけるのは、そんなにイライラしなかったです(笑)
サンキライは枝によって、実の密度が全然違うんですね~。
少し大きめな実はローズヒップ。
飾りの配置は、私の性格上考えると考えすぎて気持ち悪くなるので、考えませんでした^^;
でもそれでよかったみたい。
自分なりのお気に入りが完成しました^^

d0229126_010634.jpg



薄暗い中帰りがけに、ちょこっとバラの写真を撮らせていただきました。
d0229126_0201592.jpg

インターホンの横のシックな色のバラ。
なんて品種なのかなぁ。


d0229126_021595.jpgd0229126_0214171.jpg
これらは春にも咲いていました。
左が多分アリスター・ステラ・グレイ、右は何だったかなぁ。
トヨコさんはご不在でしたので、また次回伺ったときに確認できたらと思います。
いろんなお話しながら黙々と(どっちやねん)、楽しかった~♪



追記 鳥に食べられたりしないかと思って、室内に飾ろうかと思ったけど、玄関ドアにかけてみました。
かわいい(≧▽≦)
d0229126_030135.jpg

d0229126_027412.jpg


[PR]
# by naokonsmt | 2011-11-15 23:03 | ワンデイとかのレッスンとか

夕方の空

d0229126_23521072.jpg

空ってほんといろんな表情をする。
17:15でこの空。
暮れるのが早くなりました。


朝はバラの写真を。
d0229126_23563164.jpg

イングリッシュ・ヘリテージはこの整形と透明感じゃないと。

[PR]
# by naokonsmt | 2011-11-12 23:50 | 魅惑的なこととか

ル・クルーゼのお鍋が当った~

ル・クルーゼの新コレクション「ナチュラルエッセンス」発売キャンペーンで、お鍋が当りました。
\(^o^)/

ツイッターで、ル・クルーゼの新色「リネン」のお鍋で作ってみたい料理名をつぶやくだけというお手軽なものだったので、何の気になしに応募したんです。
まさか、しかも、お鍋が当るなんてびっくり!

d0229126_2092868.jpg

ココット・ロンド 18cm 新色リネンです。
取っ手はステンレスですよ。
手持ちのオーバルが27cmと大きいので^^;、このサイズちょうどよさそうです。
ご飯も二合炊けるし、ありがたく使わせていただきます。

夫が一言。
「もう使い果たしたね」


主語はーーーーーーー!!
[PR]
# by naokonsmt | 2011-11-06 19:49 | やってみたこととか

クーカルで笹島シェフズダイニング

d0229126_16153677.jpg

奈良フードフェスティバル2011Cu-Cal in 奈良、今回も行ってまいりました。

拝啓
志賀直哉様
おいしい奈良、
できました。

今回のこのコピー、好きです。
「奈良にうまいもんなし」というのは昔から言われていることのように思われているけど、これって志賀直哉が、随筆奈良に「食い物はうまいもののない所だ」と書いたからなんですよね。
だから私は「そんなん志賀直哉の独断と偏見やん」とずっと思っていました。
それをうまく使ったコピーだなーって。
(実際はもっとひんまがった感じでその記述に至ったようですが 笑)

今回はちゃんと事前に予約して、シェフズダイニングのランチに。
この日は京都のイル・ギオットーネの笹島シェフの日です。
誕生日のお祝いに母と一緒に出かけました。

会場はクイーン・アリス・シルクロード。
別のシェフで志賀直哉旧居の日もありましたが、スケジュールの都合でこの日に。
奈良公園のあたりへ行く時は、いろいろ見ながらのんびり歩いているうちに目的が達せられる、という感じなので、距離感がさっぱり分からず、駅から歩いて行ってみたら、意外に遠い!
そして初めて気がついたけど、ずっと登り。
だんだん間に合うか心配になってきて小走りで登っていたら、、、汗だくになって顔が真っ赤になってしまいました(-_-;)
頭から湯気出てたと思います(+_+)
最初からタクシーで行けばよかったね。。。

まあなんとかたどり着き、暑いし落ち着かなかったけどちょっと遅刻だったので、とりあえず始めましょうということで、スパークリングワインで乾杯。
器類はこの会場のものなんですかね。素敵なグラスでした。


d0229126_1642157.jpg
まず最初は、

とろける豆乳のパンナコッタ
カニとリコッタチーズ、菊菜、菊花とナッツ ホウレン草のソース

きれいな色のソースが白いパンナコッタに映えます。
ガラスの器なので、クロスのグリーンとソースが同化しているけどわざと??
なめらかでカニの塩けが効いていて、おいしかったのは間違いないけど、とにかく暑くて^_^;後は詳しく覚えていません。。。

母がガス入りのお水も飲みたいと注文したら、私の所にもグラスを置いて注いでくれました。


オープンキッチンで楽しいです。盛りつけの仕上げがアツい^^
d0229126_1702812.jpg


次は、

軽くあぶった戻りガツオとたっぷりのサラダ
黄ゆずのバーニャカウダとリンゴの泡
d0229126_170213.jpg

カツオおいしかった~
泡が現代的。(いつの人なんだ私)
水玉模様のような盛りつけがかわいい。
ごぼうは宇陀金ごぼうかなぁ。赤カブは片平あかねじゃないよね?こんな太い?
黄ゆずのバーニャカウダソースは少なかったのか、私が鈍感なのか、よくわかりませんでした。


次に白ワインを飲んでいたのですが、なぜだか私にだけまたグラスを持ってきてくれて、さらにお水を注いでくれはりました。
なんでなんでしょ??


d0229126_17811100.jpg
次は

炭火で焼いたあまごと結崎ネブカのタリオリーニ
ポッタルガと七味

結崎ネブカ好きです♪
甘いお葱、大和野菜の一つ。
結崎ネブカはやわらかいのですぐ折れてしまい、商品としては見た目が悪く、作る農家さんがなくなっていったそうなんですが、おいしいからと自宅用に作っていたものを復活させたそうです。
たまたま見た奈良テレビでやっていました。

どこかで結崎ネブカが出てきた時も、からすみと合わせていたなー。
相性がいいんですね。
あまごは吉野のやね、とか言いながら、ちょっとスモーキーな風味と七味もよく合って、おいしくいただきました。


そしてこのあたりで・・・またグラスが運ばれてきて、私の前に。
またしてもお水を注ごうと・・・
な、なんでなんでナンデ?(by 鈴木蘭々)
「あのー、これもこれもお水なんですけど」
と言ったら、
「あ、そうでしたね。失礼しました」
と笑顔。ねーなんでー!
そもそもお水頼んだのは母だし、私、別にお水いらないんだけど。
そこで思った!
もしかして私、顔、真っ赤っか!?
母は上着を脱いでいたので落ち着いたようだったけど、私は「服脱ぎたいー暑いー」とずっと言いながら食事をしていました。
飲んじゃダメーってサインだったのかしらん?


d0229126_172012100.jpg
さて、お次^^

フォアグラを包んだうずらをのせた古代米のリゾットと
いろんなきのこのフリカッセ添え トリュフ風味

今まであっさり、古都のイタリアン物語~といった感じできましたが、ここへきてしっかり系のリゾット。
一番これがおいしかったです。
私は鳥類全般苦手なんですが、それを差し引いてもおいしかったです。
表面が香ばしくて中ジューシー。そこに濃厚なフォアグラ。
ああ月並みな感想…
トリュフは白でした。


d0229126_17264379.jpg

どういうわけだか暇そうに見えるショット(笑)
笹島シェフは穏やかそうで、物腰柔らかく、とても丁寧に対応されていました。


d0229126_1729539.jpg

さてメインは

大和ポークのロース炭火焼 大和まなで包んだバラ肉のやわらか煮
トスカーナ カンネリーニのクレマと2色のマスタードソース

カンネリーニは白いんげん。
すでに満腹ラインを越えていて、濃厚なメイン私にはきつかったです(>_<)
ロースはとてもジューシーで濃いく、、、、もっとおなかに余裕があれば平気だったと思うのですが・・・
そして大和まな包みの中は・・・

d0229126_1735378.jpg
すいません。バラ肉の完食は無理でした。
えーん。全部いただきたかったんだけど、残してしまいました(T_T)
昔は肉類全部だめで、大人になってからはだいたい食べられるようになったのですが、バラの塊、たとえば角煮なんかは今でも無理なんですよね。。。
あーあ残念。
好き嫌いがなく、なんでもおいしく食べられたらいいのに・・・
大和まなは剥がして食べましたよ^^;
大和まなは大和野菜の菜っ葉。
大阪の菜っ葉はしろなで、小松菜は東京の菜っ葉なんですよー。
それぞれの土地や気候に合った菜っ葉が各地にあるんです。
その土地にあったものをその土地で食べると、おいしくて栄養価も高いんだそうです。
おもしろーい。
奈良テレビの同じ番組でやってました(*^^)
奈良のみなさん大和まなを食べましょう~
(小松菜みたいにカルシウムが含まれているのかは知りません^^;)


d0229126_1751379.jpg
デザートは

奈良柿のソルベット アマレット風味とエスプレッソのパンナコッタ

かっこいい器。
パンナコッタおいしかった^^
柿のソルベットはカッチカチで、スプーンが入らなかった(笑)
お腹がいっぱいだったし、ゆっくりゆっくりいただきました。


お茶をいただいて、終了。
メインはつらかったですが、全体としてはとてもおいしかったです。
母も大変喜んでいました。
最近は大和野菜や大和食材を使ったお料理を出してくれるお店が増えてきました。
地元のものとしても、地産地消できるのは喜ばしいし、旅行客の方にも喜ばれるんじゃないかなと思います。
京野菜とイタリアンの融合を確立させている笹島シェフ、奈良の食材使いもさすがだなーと思いました。(知ったようなことをいう私は何者)

あ、余談ですが、私が一番親しんでいる大和野菜は、ひもとうがらしです。
大好き♪しし唐なんか食べたことなかったよ~。


食事の後は雨が降っていたので、クーカルバザールのブースには、横目で往復しただけです。
前も一度雨だったなぁ。
と、言いながらすこし奈良公園をお散歩。
お腹がいっぱい過ぎて、苦しかったから(笑)
d0229126_18263384.jpg

よその子供さんと鹿。
ほんの少し紅葉が始まっていました。

d0229126_18281333.jpg



d0229126_18261790.jpg

大仏殿と鹿。

d0229126_1828568.jpg

話がそれますが、昭和48年の開山良弁僧正1200年御遠忌法要って何をしたのかなー。
私が記憶している式典がいつのどのものだったのかを知りたいのです。

依水園。
かっこいい。
d0229126_1840334.jpg

ブラブラしましたが、母と一緒じゃなかったら私迷子になります。
こういう機会がないとなかなか行かない。
そう、去年も母ととてもきれいな奈良公園の紅葉を見て、こんな近いのに初めて見た!と二人で言っていたのです。
近いから、いつでも行けるって思っているんでしょうね。
とてもおいしくて楽しいかった♪
また奈良に楽しいことしにいきましょう。

[PR]
# by naokonsmt | 2011-11-05 22:12 | そとごはん

「飲茶を楽しむ」!

d0229126_1755226.jpg


Emi先生のおもてなし料理のレッスンに行きました。
今月は「飲茶を楽しむ」
楽しんできました。よ(笑)^^

クロスは龍の柄です。
中国風の柄のペーパーナプキンって珍しいかも。
はじめて見ました。


d0229126_16444254.jpgd0229126_17551176.jpg

他にも水引細工のついたピックやらで中国っぽいテーブルに。
私、水引好きなんです。
結婚披露宴のプチギフトを、熨斗紙と水引をイメージして包みました。ナツカシー
本当は水引で結びたかったけど、うまく結べなくて水引風のゴムで留めました(笑)
工作の類は苦手なのさー!
(↑ここ本日のレッスンにもつながる)

d0229126_0335449.jpg



d0229126_18354273.jpg
本日のメニューは
中華ピクルス
点心3品
鶏の中華煮
土鍋薬膳ご飯
エッグタルト
中国茶
です。


点心の1つ目は中華まん

蒸籠から立ち上る湯気もご馳走^^
あんも具だくさんでおいしい。

んですが、

私、皮をうまく操れません。
ええ、包めません(ToT)
そしてなぜだか、私がさわると、もんのすごく手にくっつきます。
食べる分が減るんだけどー(笑)


d0229126_18403218.jpg
2つ目は、
海老のクルトン揚げ
カリッサクッとふわふわ♪
歯触りが楽しいー。
そしておいしいー。
クルトンも干して作りましょう~と聞いたところで、「え、鳥とかに食べられないんですか?」と質問し、みなさんをびっくりさせてしまいました(*_*
なるほど、室内干しね(笑)


d0229126_18493270.jpg
蒸す揚げるときて、3つ目は高菜の焼き饅頭
香ばしくってとってもおいしい!

んだけどさー、これ、中華まんの皮よりもっと手にくっつきました。
皮の材料を私が混ぜてしまったものだから、大変なことに。
ひと回り手が大きくなったかのようでした(笑)
イヤワライゴトジャナイ

他の方がさわってもそこまでくっつかないし、どういうことなんでしょか??
ただでさえ包めない不器用さんなのに、こんな落とし穴まで・・・

ドラえもんの手かっ(なんでも吸いつける)、とちょっと思いながら笑っていましたが・・・・
(そういやパンをこねた時も、そのような傾向にありましたわ)


d0229126_1922619.jpg
中華ピクルスは香辛料で中華風味に。
かわいい器に漬けこむと、そのまま出せてこれ名案です!
うちで大仏プリンの空き瓶につけたピクルス、どうやっても蓋があかないので、もう捨てましょう。
そしてこんな器を買いましょう!そうしましょう!

しかし何ゴミにどうやって捨てたらいいのでしょうか…


d0229126_0173211.jpg
それから、鶏の中華煮 はご飯がすすむ一品。
なすびと白ネギがたっぷり入っています。
今回も腐乳登場。多分腐乳効果で鶏が柔らかい~。


d0229126_0331764.jpg
薬膳土鍋ご飯は豆苗とゴマ入り。
青いものが入ったご飯って、どうしてこうおいしそうなのでしょうね。


d0229126_110623.jpg
デザートはエッグタルト。
フフフ、タルト生地を型に敷く工程も・・・・・苦手でございましたー\(~o~)/
均等に伸ばすとかいうことが苦手なうえ、うまくできないとすぐイライラするんですね。
この感じ、なんか知ってる・・・
そうキッシュ作っているときや~。
レッスンだと一つでいいので、「変になった、がははー」と笑っていられるけど、家で一人だときっと投げ出すに違いありません。
頂いたらとてもおいしかったんですけどね。
だってカスタード大好きだも~ん(笑)
一緒にいただいたお茶は凍頂烏龍茶。食事中は茉莉花茶でした。
実はペットボトルなんかで売っている烏龍茶、苦手なんです私。
喉がイガイガするの。。苦手オンパレードかいっ
でもね、
凍頂烏龍茶は好きなんですよー^0^
不得意な工作系(?)がたくさんありましたが、よく笑って、楽しくそしておいしくいただきました。
絶対自分で皮は作らないけど、とてもおいしかったので、教えてあげるから誰か作って(笑)


d0229126_174310.jpg


[PR]
# by naokonsmt | 2011-11-01 23:31 | おもてなし料理レッスン

ヘルシーカフェダイニングでランチ

9月で終わった仕事仲間と「お別れ&これからもよろしく会」ということで、ランチに行きました。
今月初めに新しくできた、natura・natura(ナトゥーラ・ナトゥーラ)
どこがいいかなぁ・・・と考えていた時に、ちょうど広告がポストに入っていたから^^;
でも「抗酸化・免疫強化・デトックス」をキーワードとした漢方的バランス食を取り入れたヘルシーダイニングと言えば、女性が好みそうかなって。
私も「野菜たっぷり」なんかの謳い文句には弱いし、あやめ池遊園地跡とのことだから、もちろんあやめ池のほとりだろうし、テラス席もあるし、話のタネになりますしね^^

いただいたのはシェフ腕自慢ベジタップリランチ。
最初にでてきた食前酢は、なんのお酢だったか忘れてしまいました。
デリサラダ3種とメランジェサラダはサラダバーで選んできます。
d0229126_1453770.jpg


私が選んだデリサラダは、温泉卵のと、生ハムのと、ディップのと(ざっくり記憶でスミマセン)
あとはひじきのサラダみたいなのとか、スモークサーモンのとかありました。
これらには抗酸化作用があって、シミしわ撃退アンチエイジングですって^^

それから根菜スープと、
メインには「ひじきコロッケ・かぼちゃのドレッシング」を選びました。
d0229126_1551360.jpg


根菜スープは根菜がゴロゴロしていると思い込んでいたので、ちょっと新鮮。
おいしかったです。
あと普通っぽいパンか雑穀米が選べました。
私のメインはデトックス効果があるそう。
今、入っていた広告を見ながらブログを書いていますが、なんと!選ばなかったきのこの雑穀米カレーには、免疫強化・デトックス・抗酸化の3つが書いてある!
わおー(笑)
雑穀米選んだし、まだマシですか?(;一_一)


d0229126_15235290.jpg
そして本日のスイーツと食後の飲み物。
スイーツは竹炭のバウムとチーズケーキだったかな。
おしゃべりに夢中で聞き逃したり忘れてしまったり^^;
全体的においしかったです。
居心地もよかったし、リーズナブルだし、何よりヘルシー志向なので、外食の罪悪感がないのがいいです(笑)
今日はだんだんと肌寒くなるお天気でテラス席は無理でしたが、いいお天気の日はあやめ池のきらきらする水面を見ながらランチ、気持ちいいでしょうね。


d0229126_15241245.jpg
今度はみんなでテニスをしようということになりました。
テニスなんて何年ぶり?
10・・・数年ぶり?
ボヤカしたいのではなく、本当に思い出せない。。
足がもつれてけがしたらどうしよう(-_-;)
翌日起き上がれるでしょうか^^;
でも楽しみ♪

[PR]
# by naokonsmt | 2011-10-25 17:37 | そとごはん

ミモザガーデンさんに行きました

d0229126_10174649.jpg

ミモザガーデンさんのオープンガーデンに行ってきました。
続きはこちらへ

d0229126_10215361.jpg

[PR]
# by naokonsmt | 2011-10-18 23:16 | よそのお庭とか

パンのレッスンふたたび

以前にも伺ったパンの先生のお宅へ、再び伺いました。
お料理の先生とレッスン生の方々と。
みなさんパンづくりに詳しくて、ひゃおー!
でも、二度目ということでヘラヘラして、楽しんできました^_^;
今回教えて頂いたのは、マヨネーズパンとピッツァ、そしてカルピスゼリーです。
d0229126_13463655.jpg


マヨネーズパンは前回も教えて頂いたメニュー。
ええ、あの日以来作ってみていませんので、新鮮な気持ちでいただきました^皿^


ピッツァは簡単でおいしかった^^
ソースは3種類。特に私が気に入ったのは、簡単トマトソースのものとバジルソースのものです♪
d0229126_2314358.jpg

これは、これこそは、自宅で再現しよう!と今回も心に決めています^^;
d0229126_2325371.jpg


d0229126_23112829.jpg

デザートのカルピスゼリーは、混ぜるだけなのに綺麗な二層になります。
不思議~
しかもおいしい^^
ゼラチンたくさんあるし、早速カルピスを買いに行こう!

素敵がつまった水屋箪笥。
d0229126_2334225.jpg


ご一緒した方の手土産もいただき、今回もほんとにおいしくて楽しかった♪
いろんなことに精通した方たちのお話は、とても面白いです。

夜には満月を愛でて 窓から身を乗り出して、手持ちで写真を撮ってみました。
少々?ブレていますが、ほんとカメラってえらいねぇ~
d0229126_23133872.jpg

この一日に似合うお月さん^^
[PR]
# by naokonsmt | 2011-10-13 00:43 | ワンデイとかのレッスンとか